日常使いのうつわと暮らしの道具の通販サイト FRANK 暮らしの道具

|会員メニュー
ログイン
会員登録はこちら

15,000円(税別)以上で送料無料 15時迄のご注文で当日発送※火曜日、定休日を除く

ショップ内検索

商品カテゴリから選ぶ

食卓/台所

生活雑貨/衣料品

うつわの種類で選ぶ

陶磁器の作り手で選ぶ

ガラスの作り手で選ぶ

木工/漆の作り手で選ぶ

染織/布/ホームスパン/刺し子/他の作り手で選ぶ

金属の作り手で選ぶ

和紙の作り手で選ぶ

編み組み品の作り手で選ぶ

店長挨拶 気取らないお店にしたい、ざっくばらんにお話したい、そんな思いから二人で考えた名前が
FRANK」です。
大量生産、大量消費でもののあふれる今の世の中、ひと昔前は、一つのものを大事に丁寧に使っていました。
日々の暮らしの中で自分が良いと思うものに、愛着を持って使って頂けるものをお選び頂けたら思っています。
お店では私たち夫婦が、日本の手仕事のもので良いと思うものをセレクトしています。
みなさまの暮らしに寄り添うものになれるものをご提案できたらと思います。

カレンダー

2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
が店休日です。
発送は翌営業日となります。




|フリーページ
Instagramにてご紹介の商品
お店について
TOP > 染織り・布・刺し子他の作り手で選ぶ > yohaku 【余白】
TOP > 生活雑貨・衣料品 > 刺し子/染織のもの
TOP > 衣料品 > トップス


|yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001


※画像をクリックすると拡大されます↓

yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001yohaku 余白 茶綿トレーナー キナリ T0001
型番 ije0101
販売価格 11,000円(税込)
エリア別送料を確認する
購入数
オプションの価格詳細はコチラ
11,000円(税込)
在庫なし

 ⇒ お気に入り商品一覧へ

yohakuさんのオリジナル素材『茶綿裏毛』を使ったトレーナーは、
裏地にこだわったちょうどいい厚み(中肉)のスウェット素材です。

柔らかさが特徴のこの茶綿裏毛は体馴染みが良く、想像以上に軽やかな着心地。

茶綿(ブラウン綿)とは、成長中にすでに天然色が着いているナチュラルカラードコットン。
ブラウン綿は染色をする必要がないため、肌にも環境にもやさしい綿です。

また、表地のキナリは黄ばみの強いラフィー糸を使用しており、
見た目が真っ白ではなく柔らかい自然の生成り色。

裾や袖、襟元はラフィー糸に裏のブラウン綿の糸を混ぜています。

袖と身ごろの継ぎ目は「フラットシーマ」処理で膨らまないフラットな表面になっているため、
ごろつきがなくなり体馴染みが良くなっています。
生地を重ねて縫製しているため、裏側のループ(ブラウン綿)の端が表にやや出ています。

シンプルなデザインなので、どの服でも合わせやすく、
日常着にはもちろん、着倒した後は部屋着にしても最高です。


カラー:A.キナリ

モデル身長:157cm(画像2〜4枚目)、175cm(画像 5〜7枚目)

素材:コットン100%

すけ感:なし

洗濯方法:洗濯機使用可 ※洗濯後はやや縮みがあります。

サイズ:1
肩幅 37.5 身幅 48 袖丈 57 着丈 63 (cm)

サイズ:2
肩幅 40 身幅 51 袖丈 61 着丈 66.5 (cm)

サイズ:3
肩幅 42.5 身幅 54 袖丈 66 着丈 70 (cm)

サイズ:4
肩幅 47 身幅 57 袖丈 71 着丈 75 (cm)


【yohakuさんの茶綿裏毛のはなし】

茶綿裏毛【ちゃめん、うらけ】

表がコットン
裏がオーガニックコットン
と、表記するのが正しいのかな

僕はこの、茶綿裏毛が好きです
現代と昔の良いところどり
なんだか、時代を越えて[モノづくり]が服の中で共生している感じ

服を買った人が、あえてオーガニックを選択したつもりはなくても、
たまたま着た服が半分オーガニックだった
そんな感覚が、ちょうどいい

私たちが、今生きてるこの時代に適した選び方の一つになったら良いと思います

“可愛い”“カッコいい”“センスが良い”そう感じて買った服が、結果的にトレーサビリティ、
エシカル、エコ、リサイクル、オーガニック、環境のことに繋がっている。
そんな価値観が、特別なことではない。
ごく普通のことのように消費できたらよいと思います。

そしてそれは、買う側が意識しないでも、作る側が意識をしていけばできるのでは、と。

そんな試みを、これから先も無理をしないで細く長くやれたら良いな。




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


|お気に入り商品一覧

|最近チェックした商品


>