日常使いのうつわと暮らしの道具の通販サイト FRANK 暮らしの道具

15,000円(税別)以上で送料無料 15時迄のご注文で当日発送※火曜日、定休日を除く

ショップ内検索

商品カテゴリから選ぶ

食卓/台所

生活雑貨/衣料品

古いもの

うつわの種類で選ぶ

陶磁器の作り手で選ぶ

ガラスの作り手で選ぶ

木工/漆の作り手で選ぶ

染織/布/ホームスパン/刺し子/他の作り手で選ぶ

金属の作り手で選ぶ

和紙の作り手で選ぶ

編み組み品の作り手で選ぶ

店長挨拶 気取らないお店にしたい、ざっくばらんにお話したい、そんな思いから二人で考えた名前が
FRANK」です。
大量生産、大量消費でもののあふれる今の世の中、ひと昔前は、一つのものを大事に丁寧に使っていました。
日々の暮らしの中で自分が良いと思うものに、愛着を持って使って頂けるものをお選び頂けたら思っています。
お店では私たち夫婦が、日本の手仕事のもので良いと思うものをセレクトしています。
みなさまの暮らしに寄り添うものになれるものをご提案できたらと思います。

カレンダー

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
が店休日です。
発送は翌営業日となります。
メールマガジン


TOP > 作り手一覧 > 会津木綿 IIE


|会津木綿IIE あずま袋21


※画像をクリックすると拡大されます↓

会津木綿IIE あずま袋21会津木綿IIE あずま袋21

会津木綿 IIEさんのあずま袋になります。

あずま袋とは江戸時代頃に風呂敷や手ぬぐいを縫い合わせて作られた、持つと三角になる袋です。
みゆき袋や三角袋、吾妻袋とも呼ばれています。

曲げわっぱ等のお弁当箱を入れる袋としてもおすすめです。
バックの中に常備していればちょっとしたときに便利ですよ。

会津木綿は、福島県西部に400年前から脈々と伝えられてきた伝統ある素材です。
生地は丈夫で保温性・通気性にすぐれ、四季を問わず日常着として幅広く愛用されてきました。
多彩な縞模様が特徴で、昔は縞を見るとどこの地域の人かわかったそうです。

【サイズ】
約縦36cm×約横30cm
【素材】
綿100% 会津木綿
型番 icd183833
販売価格 2,700円(内税)


SOLD OUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける